2007年08月19日

新妻聖子 ミスサイゴン

2008年の「ミス・サイゴン」キャストが発表になりましたね。

新妻聖子さんは2004年に引き続き、キム役となりました!
いまから来年夏のミスサイゴン、新妻聖子さんのキムが待ち遠しいです。
新妻聖子さん4年ぶりのキム役ですが、本人はどんな気持ちなのでしょうか?
きっと、胸を躍らせつつも緊張しているのではないでしょうか。

今年は、レミゼで十分すぎるほど新妻聖子さんの歌声を堪能させていただきました。
本当に何度舞台にいっても涙が出てきます。
一緒に行く妻はいつも新妻聖子さんのOn My Ownで涙を流しています。
あのシーン、新妻聖子さんの歌声は本当に目頭が熱くなります。

来年のミスサイゴン、キム役期待しましょう。
タグ:新妻聖子 
posted by tishii at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

新妻聖子 経歴

新妻聖子(にいづませいこ)さんのプロフィールです。

生年月日:1980年8月10日
出身都道府県:愛知県
出身地:中島郡祖父江町(現稲沢市)
血液型:AB

父親の仕事の都合で、11歳から約7年間タイで過ごす。

バンコクのインターナショナルスクールを卒業した後、上智大学法学部国際関係法学科に入学。

2002年、大学在学中に王様のブランチ(TBS)でブランチリポーターとして芸能界デビュー。1年半レポーターとして出演。

2003年、ミュージカル「レ・ミゼラブル」にオーディションでエポニーヌ役に大抜擢され初舞台を踏む。以降「ミス・サイゴン」にもキム役で出演するなど第一線のミュージカル女優として活躍中。

2006年7月19日、NHK連続テレビ小説「純情きらり」の挿入歌(この場合は番組オープニングテーマ曲に歌詞をつけている)「夢の翼」でCDデビューも果たす。

2005年度 第31回菊田一夫演劇賞受賞(「21C:マドモアゼル モーツァルト」モーツァルト役・「サド侯爵夫人」ルネ役)

平成18年度(第61回)文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞(マリーアントワネット マルグリット・アルノー役)。

[編集] テレビ

* 王様のブランチ(2002年1月 - 2003年6月、TBS)
* 王様のお夜食(2002年1月 - 2003年7月、TBS)
* MUSIC HEADLINE(2002年10月 - 2003年3月、WOWOW)
* 世界ウルルン滞在記(2003年12月7日、TBS)
* ハチロー〜母の詩、父の詩〜(2005年3月、NHK)
* 堀部安兵衛(2007年1月、NHK)

[編集] ミュージカル

* レ・ミゼラブル エポニーヌ役
* ミス・サイゴン キム役
* 21C:マドモアゼルモーツァルト モーツァルト役
* サド侯爵夫人 ルネ役
* 忍者イリュージョンNARUTO
* マリー・アントワネット マルグリット・アルノー役
* THE LIGHT IN THE PIAZZA クララ役

[編集] CD

* 夢の翼(ポニーキャニオン)2006年7月19日
* 愛をとめないで〜Always Loving You〜(ポニーキャニオン)2007年7月18日

[編集] CM

* ブルボン 「キープクールキャンペーン」・「フランスバターのクッキー」
タグ:新妻聖子
posted by tishii at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

新妻聖子 

新妻 聖子(にいづま せいこ、1980年10月8日 - )は愛知県中島郡祖父江町(現稲沢市)出身のミュージカル女優、歌手。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by tishii at 02:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dummy dummy dummy

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。